So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

副作用 [心と身体]

 最近薬の副作用について声が大きくなっていますね。
よく効く薬ほど副作用が多いとも言われますが、どこかが痛かったり調子が悪いと、ついサプリや薬局の売薬に手がでてしまいます。
考えてみれば効能だけで成分の知識も無いのに。尾籠な話ですが私もストレスから来る便秘に悩まされる事が度々あり、市販の緩下剤を服用致しますが、この所どうも後が良くない、副作用だと思いました。
一日中めまいがして参りました。
漢方薬でも副作用がありますし薬効の鈍いサプリでも同じですね。
調子が狂った体を戻すのですから、ある意味強制的ですものね。お互い気をつけましよう。
無闇に薬やサプリメントを飲まないように。
体験者語るです。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

価値観 [独り言]

 毎日色々なかたにおあいします。
みんな個性が違いますから、言葉も考え方も、こう在らねばならないと思っている点も微妙に違っていて、その方が育った環境もその後の学びもはっきり分かり:自分の勉強になります。
天下の東大をでた方でもアンバランスな人や礼儀や人情の根本を知らない人もあり、叩き上げの人の人間性に感動する場合も有ります。
人間それぞれだけれど、私は価値の一番にあげたいのは人間性ですね。
手前味噌になりますが、私の娘は人様の批判や悪口は一切言わない、色々母として思うことがあっても、その生き方は文句なしに天晴れと思っています。
人の価値観をどこに観るかですが、この所考える時が多くあります。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

寒さ [心と身体]

 日本は四季があってとても美しく、又誇り高い国だけど、冬は思いっきり寒く、夏は死ぬほど暑い、
気象に関しては、中庸ではない。
寒くても暑くても心が穏やかなら良いのだけれど、社会で生きるって生半可じゃ無いから、まるで気象に流されるように無情なおもいに苛まれたりする。
日本だけじゃなくどこにいても同じかもしれないけど、デリケートな日本は精神的に感じが鋭く刺さるみたい。
群衆の中のたった独りって、自分を定めることがとても難しい。
反面独りは楽でもあるのだけど。
何を云いたいの?
要は機嫌が良くないだけ。
そんなときはありますでしよ!?

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

考え抜く [心と身体]

 この所考えることが有ります。随分長く生きました。
昭和の時代は戦争の時代といっても過言ではなかった、平成は、教育すら、七転八倒、わけの分からない条例や規制が人間を変えた、そして一生懸命生きてきて今心が満ち足りているかといえば、常に不安が裏に付いて廻っている。
毎日必死で生きてきて、大抵の高齢者は自分は何の為に働き頑張ったんだろうと過ぎた人生に疑いさえ持っている。
私自身はわりとクールだけれど高齢者の愚痴も思いが解るから愚痴とも決めつけられない。
人生回り灯ろう、今あなたに冷たい人も、いずれ解るから。逝く間際に聞いた友の声が聞こえて終いました。
みんな明るくしようね!

彌 叡
banner_20090417093348.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

体調 [心と身体]

 正月もすでに5日、今日から仕事です。
でも我が家は大晦日から毎日ご訪問が続いて、これからも同様でしようから、正月気分はおせちとお餅と年賀状だけです。
美味しく頂けて健康で今年も明るい新年が始まりました。
一番問題は私かな?
朝8時、何時ものように私流の体操をしながら思いました。
自己管理をしっかりしようと!
深呼吸が出来るクラシックも、少し遠いけれど続けます。
そして何よりも此処に何時も来て学んでいる人達と弾んだ会話を明るく、そして年配に恥じない良識を持って良い日を重ねますと、いずれ参る、御中主之大神にお約束致しました。
体調は自分でしかととろえられませんものね。
毎日元気で居ましょう。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

令和2年スタート [祈り]

 7ヶ月を経て本格的に新しい年が始まりました。おめでとうございます。
元日数十名の方と一年最初の祈願を奏上し、御神酒を掲げ本年の心願成就を神にお約束致しました。
やひらでの拍手は象徴のように自分の今を表します。
健康で生き生きと頑張って最初の一拍が神に届くよう毎日を大切に参りましょう。
子年、ちょろちょろせず、足元踏みしめて生きる事が今年の課題の基です。
楽しい明るい日が沢山参りますよう、島津弥叡謹んで祈ります。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

 [心と身体]

 食欲物欲性欲金銭欲、人間はまあ欲が深い。
それが生きる目的だから当然なのだけれど、欲の種類を見ると、その人が判る。
私、親に恵まれ夫に恵まれ子に恵まれ食にも恵まれて感謝感謝なんだけれど、あらゆる欲がない。
そんなことがあるはずがないと他人は言うけれど事実だから仕方がない。
でも多分?きっと?神仏か、ご先祖が歩かせ、知恵を授け、成長の道を下さっているのだろう。
案外毎日一生懸命暮らして何も望まないから手をのべてくださっているのかもしれない!なんて、自分でも解らない性格をふと考えた。
なぜかな?
我欲、自己顕示欲の強い人を見過ぎるせいかな?
人の望みなんてちっちゃいもんだけどね!

彌 叡
banner_20090417093348.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

気付き [学び]

 百人が百人中が良いわけではない。社交辞令もあり、争いが嫌い平穏が好き、クールに見ている、様々な考え方があるから、成り立つ社会だから自分流に生きればよいけれど、時に失敗も有るのが人間ですね。
感情に任せて口に出してはいけない言葉を言ってしまい、しまった!と思ってももう遅い、一度口から発した言葉は訂正出来ないことを忘れないようにしないとね!?
一生残る場合もあるから!!
最近のドラマで15年前の恨みを晴らすドラマがありました。
母を侮辱して職と人生を奪った上司への息子の話でしたが、自分の言葉の責任を考えさせられる面も有り、いつも1つ勉強だと思います。
発言した声は消えない。
必ず誰かの耳に残っています。心がけましょう。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

勘違い? [生き方]

 この所フル活動で考えている。
私が嫌いなもの…卑しい事、すべてに影響していると思います。
行動も考え方も感じ方も、そして人間性も皆そこから繋がっていると、この所確信しています。
ひとつ言えば、騒ぐだけのアチャラカ漫才が嫌い、絶妙な掛け合い漫才を文句なく笑うのは楽しめる、一概にお笑いが嫌いなのではないのです。
朝、早起きで新聞を読んでいる私に、両手を揃えて「おはようございます」と挨拶をしてくれる息子たちに、とても安らかな気持ちになるのは幼い時からの慣れた空気のせいでしょうか。
でも、世代の変化か、私の普通と思っている日常を固い窮屈と感じる人も多いかもしれないと頭をフル回転させて居るのです。
ゼネレーションの差も当然承知、でもそこに育った人、そしてその人に育てられた人の頭の中を、今必死に探って居ます。
私が死んだ後に、難しい分からず屋だったねと云われるのもイヤですしね。
でもやっぱりげすっぽいのはきらい!

彌 叡
banner_20090417093348.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

どっち? [心と身体]

 帰りの電車は始発のせいもあり、必ず座席はゆったり、発車間際に六十がらみの方が飛び込んできて、私の横に座られた。
良くあること、ところが座ったとたん私にむかって話し掛けて来られた。
「わたし朝日新聞取ってるんだけど、投書欄に私の赤ちゃんに触らないでって載ってたのよ、誰でも、赤ちゃんを見たら可愛いと思うよね!
小さい手をちょっと触ってみたくなるでしょ?
凄く拒否したんですって。どう思います?」
見知らぬ人にどう意見を言うべきなの?
人の価値観は、色々、お育ちもいろいろ、それに私数の子や車エビの生きたのや沢山荷物があって、些か疲れ気味、そのときガラケイに息子のメールが入って助かりました。
その方の村会議員みたいなお方に、若いママとは違う意味合いの拒否感を持ちましたが、全くグッドタイミングのメールでした。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -